毛穴撲滅!クレイパックを考える。

コスメの選び方

みなさん、こんにちは。穂波です。

今回は、撲滅☆毛穴キャンペーン!…ということで、毛穴に効果的とされる、クレイパックについてご紹介したいと思います。毛穴が気になっている方、毛穴ができる仕組みからまず知って、美肌に近づいていきましょう〜!

1.クレイパックが毛穴対策になる理由

まず、クレイパックが毛穴対策になる理由をご紹介します。

クレイ=泥成分には、皮脂を吸着する効果が期待できます。

毛穴が黒ずんで見える「つまり毛穴」は、毛穴に古い角質や、余分な皮脂が詰まって出来るものなので、この皮脂を取り除いてやると、毛穴が目立たなくなる、という理屈なワケです。

ただここで大切なのはバランスで、皮脂というものは取りすぎると、肌が、「あっ皮脂が足りないのか!もっとださなきゃ!」と勘違いして、余計に分泌されてしまうのです。

なので、「わたしは、毛穴の黒ずみマジでやばいから、とにかく強力なやつ!」というふうに選んでしまうと「さらにヤバく」なってしまいます……。

かといって、皮脂を取らなさすぎると、それがまた毛穴に溜まって、どんどん黒ずみが目立ってきてしまいます……

なので、「自分に合ったものを使う」のが大切なのです。……って言っても、「自分に合ってるか」なんて、どう分かんねん、って感じですよね?

でも、それはクレイパックに限った話じゃないのですが、しばらく使って、おのれで「あっ効果あるかも、毛穴キレイになりつつあるかも」と実感できればOKです。

たとえば、ひどい場合は1回使った時に「なんかピリピリするな」とか「赤みが出るな」となったり、そこまでじゃなくても、「1個つかいきったけど、なーーーんも変わらんやん」となったら、次のアイテムはチェンジすべきだと思います。

そこで、「いやいや、これ、人気商品やねんから」「デパコスで、高かったんやから」「YouTuberさんがビフォーアフターあげてて、効果は実証済みなはずやねんから」と、「他人の意見」に惑わされてはいけません。自分は自分。自分の感覚をとにかく信じましょう。

そのためには、きちんと明るい場所で、毎日鏡で自分を見てくださいね。あくまで、クレイパックを使うのは「毛穴を目立たせなくするため」の手段であって、クレイパックを使うことが目的じゃありませんから。

2.クレイパックの種類

では次に、クレイパックの種類を紹介します。

①固形タイプ。

このように、粉末や固形上になっているものです。自分で水でといて使うものですね。

ですから、どのくらい水を加えるかで、粘度、ひいては成分の濃さを、ある程度調整しながら使えます。

ただ、自分にベストな粘度などを見つけていかなければいけないので、どちらかと言うと玄人向けかもしれません。

②クリームタイプ

こちらの方がよく見るかもしれませんね。

このまま、小鼻とか頬とか、気になるところにONすればOKです。パケがかわいいものも多いので、楽しみながら探せそうです。

番外編 クレイ成分配合の洗顔料

「クレイパック」と比べると、「クレイ」成分の配合量はかなり少なくなりますが、「何分かおく」必要がないので、時短スキンケアを探している方は、こういうものを取り入れるのもアリかと思います。

3.クレイパックの頻度

クレイパックの頻度ですが、だいたい週に1回程度が目安かな、と思います。

製品や公式HPに「おすすめの頻度」がかいてある場合も多いので、ぜひよく見て参考にしましょう。その製品のことは、その製品を作った会社が一番よくわかっています。素直に従うのが、一番コスメの効果を引き出せると思いますw

間違っても、週に1〜2回と書いてあるのに、「毛穴やばいから毎日やろ!」は、ダメですよ。上記でも述べたように、皮脂は取りすぎると、逆効果になってしまうますので…

4.クレイ成分

「クレイ(=泥)」成分といっても、1種類だけではありません。

ざっくり、よく使われる成分をまとめてみました。ご自身の肌質とも相談しながら、合うのを探していきましょう〜!

  • ガスール:乾燥肌さん向け。うるおいを与えながら、余分な角質を取り除く働きが期待できる。
  • カオリン:敏感肌さん向け。洗い上がりがマイルドで、ベビーパウダーなどに使用されることも。
  • クチャ(シーソルト):比較的高い皮脂吸着力が期待できる。うるおいを与える効果も期待できるので、混合肌さんや、普通肌さん向けかも。
  • ベントナイト(モンモリロナイト):高い洗浄力と皮脂吸着力が期待できます。ベタつき・テカリが気になる脂性肌さん向き。

ちなみに、クレイパックは、「ちょっっびっと、クレイ入れました」というよりは、ガッッツリ配合されているものがほとんどです。なので「結構敏感肌やけど、早くきれいにしたいし、ベントナイトいったれ!」…というのは、ややリスキーな気がします。

敏感肌の方は、やさしめのものからトライしてみましょう。

5.個人的おすすめ

インスタグラムで、気になるものを色々と成分解析した結果、個人的に選ぶならこれ、というものをご紹介します。

・プチプラ部門「生活の木 クレンジングパウダー」

こちらは固形タイプで、自分で水やオイルを混ぜなくてはいけない面倒臭さはあるのですが、各クレイ成分ごとに試せるのがよい。

そもそも「クレイを使うことで、自分の毛穴悩みは解決するのか」を知る一つの試金石として、とてもよいように思いました。30gからのお試しサイズが存在するのも嬉しいポイントです。

・デパコス?部門「trilogy(トリロジー) ミネラルラディアンスマスク」

値段的には完全にデパコス級ですが、トリロジーって、なかなかデパートに売っているわけではないので…!コスメキッチンやネットショップ、個人輸入で手に入るかと思います。)

ちなみに、私はかなりの敏感肌なので、「カオリン」が主成分のもので、ほかのベース成分も、なるべく肌にやさしいものがいいな…と思ってセレクトしました。

もちろん、私と肌質が異なる方もいらっしゃると思いますので、その方はぜひ私のインスタグラムで、どれが合いそうか見てみてください。いろいろと他の商品も紹介しています。

では、本日は以上です。かわいくかしこく生きていけますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました