美容系インフルエンサー紹介②

推し

みなさんこんにちは、香椎です。

本日は美容系インフルエンサーさんを、その特徴とともにご紹介します。

(…という体で、推しを語りますw)

みなさんの、新たな出会いの一つになれば幸いです。

第二弾 メイクテクがすごい!一般人美容系YouTuberさん編。

今回紹介するのは、主に海外メイクがすごく上手な方です。なかなか雑誌などでも紹介されないテクニックだと思うので、個性を出したい・ハーフ顔になりたい・骨格をメイクで変えたい!という方は是非チェックしてほしいです。

1.マリリンさん

ちふれ縛りで優しめハーフフルメイク | ALL CHIFURE MAKEUP |プチプラコスメ

元祖美容系YouTuberといえば、この方!といっても過言ではないくらいの存在。テレビなどにもちょくちょく出演されていますし、SIXplusとコラボしたメイクブラシなどもプロデュースされているので、ご存知の方も多いかもしれません。

マリリンさんといえば、整形級グラムメイク!(骨格を強調した海外風のグラマラスなメイク)というイメージですが、実は地雷系や量産系、ナチュラルメイクも投稿されていて、学ぶところが多いです。

しかも、美容系YouTuberにありがちな、「コスメプロダクトの比較検証」(Aはこういうラメ、Bは…的なやつ)だけではなく、一般の方なのに、テクニックをたくさん伝えてくれるのが本当にありがたい。

(カットクリースひとつでも何本ハウツーの動画があることか……!しかもめちゃくちゃ分かりやすい。)

そして、なにより素敵なのはそのお人柄。関西弁で親しみやすく、どんな方とコラボしていても、見ていて安心感があります。今回紹介する4名全ての方ともコラボされていましたし、第一弾で紹介した河北さんともされていたので、そういうところから見てみるのもありかと思います。

2.GYUTAEさん

【GRWM】顔面荒れ地の魔女からハウルになる毎日【整形メイク】

最近テレビなどにも出演しつつある、韓国出身の男性YouTuberさんで、ヘアメイクアップアーティストのお仕事もなさっています。

韓国出身とはいっても、学生時代から日本で過ごされているらしく、出されている動画は全て日本語なので、韓国語がわからなくても心配ナシ。

で、男性…というと、「あまり女性の日常に活かせるところはないのでは?」と思うかもしれませんが、侮ることなかれ、そんなことありません。

じつはGYUTAEさん、全身脱毛症で、眉毛やまつげ、髪の毛が全てないそうです。なので、髪はウィッグで、眉毛はメイクで書いてらっしゃいます。そのアイブロウを書くテクニックが本当に神業!

女性でも、「アイブロウを書くのが苦手・なんだか海苔を貼っつけたみたいになっちゃう……」という方、あるいは「もともと眉の毛がうすい/一度剃ってからなかなか生えてこない……」という方がいらっしゃると思うのですが、そんな方は是非一度、見ていただけたらと思います!もちろんメンズメイクに興味がある方にもおすすめ。

そうやって、メイクテクを勉強させてもらってううちに、GYUTAEさんのイケメンさ、そして柔和な人柄、そしてルシウスくん(GYUTAEさんの飼い猫。めちゃかわ。)にどんどん惹かれて、推しになっちゃうんですよねえ。おそろしや。

〈/ここから読まなくて大丈夫ですw〉
一度イベントでお会いできたことがあるんですが、もうね、足の長さがね、すごいです。ほんで何がすごいかって、その優しさですよ!もうド緊張でお手紙をアワアワブヒブヒと渡す、完全なキモオタの私に対しても、「おしゃれですね!」「カラコン超かわいい!」なんて言ってくださって……いやぁ、ホストに行ったときですらこんなハッピーな気分にはならなかった……。(ホストのにーちゃんごめん。) 絶対そんなことないと思いますが、表であれだけすごいファンサービスができるのなら、裏で「何アイツ、きも」と言われてても全然いいです(どういうこと)
〈/ここまでw〉

……と、すこし取り乱してしまいましたが、実はわたし、多発的円形脱毛症になって、すごく人の目に敏感になり、外にも出ず、かなり精神をやられていた時期があるんですね。そんな時にGYUTAEさんに出会って、すごく救われたんです。脱毛症や肌あれに悩んでいる方って、別に命が危ない、とかそういうことはないんだけど、やっぱり「気にしない」ってのも難しいハナシで。だから、細かいお化粧うんぬん…以前に、そもそもそれら…自分が持っている、「気にするな」と言われてもどうしても気になってしまうカラダの一部…とどう向き合えばいいのか、があると思うのですが、そういうところを学ばせてくれた方でもありますね。

3.Zuttiさん

【メイク動画】ダブルラインでハーフ顔に!カットクリースメイク!

はい、こちらも男性のYouTuberさんです。しかし、単なる一般人ではなく、もとBAさんなんです。

なので、そのメイクテクはさすがの一言。前述のマリリンさんも「ズッチ先生」と言うくらい。そして、そのメイクの表現力が本当にすごい。

性別とか、出勤メイクとかそんなことがちっぽけに見えてきます。まぁもちろん、会社に、急に顔面ピンクで行ったら、「……??どした??」ってなるので、やらないんですけど。

でも。化粧ってよく「モテメイク」とか「トレンドメイク」とか、いかにも「これが正解!」というものもあって、迷いそうになるんですが「自分が思う美しさを追求する」、「化粧したあとの自分を好きになる」のが楽しくてやるんだったな、って、1番大事なことを思い出させてくれる存在です。

4.Aiさん

レブロン新作💜え?これでプチプラコスメなの?レベルでした…!!🧡

一見、外国人!?と見紛う美しさ。メイクのテクもそうですが、カラーの使い方が本当に美しくてステキ。使ってらっしゃるコスメも、海外のものが多く、「海外にはこういうコスメがあるのか!」と勉強になります。

Aiさんの目指されている体型や、美しさって、日本で「よくある・よく言われるもの」とは違うとは思うんですけど、それでも「あっそんなの関係ないな。こういうのもすごく、美しいな」と、見る人に思わせる説得力がある方だと思います。

でもその説得力をご自身の外見やオーラから出すには、メイクテクにしても、ボディメイクにしても、並大抵ではない努力があるのだろうな、とも感じさせ、そこも含めて尊敬できる方だと思いますね。

Aiさんはとてもファン思いで、すごくよく質問コーナーをしてくれたり、ファンの子にサプライズでDMを送ったりしてらっしゃいます。また、定期的に「メイクアップミーティング」という、マンツーマンのメイクのレッスンを開催されていて、わたしはこれに一度参加させていただいたことがあるのですが、もう…………気さくに話してくださるし、ていねいに教えてくださるし、何より美しすぎるし、そんな方にハグしてもらっちゃってもう…………好きになっちゃいますよね。そんなんね。フフ。

…ということで、今回は4人の美容系YouTuberをご紹介しました。

みなさんに共通して、わたしが惹かれているところは、「世間に流されず、自分の思う美を追求する」けど、だからこそ、「他人の思う美を侮辱したりしない」ということです。

そして、「義務感ではなく、メイクをすごく楽しんでいるところ」です。わたしたちはともするとすぐに、メイクも含めた見た目に「正解」を求めてしまいがちで、それ以外のものを「不正解」だと思ってしまいがちですが、そんなんじゃ世知辛いだけだよな、ということをいつも思い出させてくれる、そんなところが大好きです。

本日は以上!かしこくかわいく生きていけますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました