成分分析:「ミノン 薬用ヘアシャンプー」

コスメ

みなさんこんにちは、穂波です。

本日も、具体的にシャンプーの分析をしていきます!

あなたの頭皮に合ったシャンプーを見つけるお手伝いができたら、うれしいです!

本日分析するシャンプーは、「 ミノン 薬用ヘアシャンプー」!

今回はドラッグストアでも買える「ミノンシリーズ」のシャンプー解析です!
「ミノンシリーズ」といえば乳液等の展開もあり、「敏感肌向け…」というイメージも強いですが、実際の成分はどうなのでしょうか?
チェックしていきます!

商品概要

まず成分の前に、価格などの商品概要をチェックしたいと思います。
(基本的に情報は公式HP・Amazon・楽天から引用)

【容量】450ml

【価格】1264円(2.8円/ml)

【香り】ほのかなフローラルの香り

【うたい文句など】
・植物性アミノ酸系洗浄成分配合。
・硫酸系界面活性剤フリー。
・低刺激性。弱酸性。アレルギーの原因物質を極力カット。
・かゆみ・フケなどの頭皮トラブルを防ぎます。

やはり、ドラッグストアで買えるだけあって、サロン専売品等と比べるとかなりお求めやすいお値段ですね!

成分

では、実際に成分を確認していきましょう!

<有効成分>
グリチルリチン酸2K
<その他の成分>
ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、BG、POEセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル、ラウリン酸ポリグリセリル、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、安息香酸Na、パラベン、香料、ヒドロキシエタンジホスホン酸液

今回は「医薬部外品」なので、「有効成分」と「その他の成分」に分かれて記載されていますね!

有効成分」とは、厚生労働省が効果や安全性を認めた成分のことです。

一定の規定量が入っていないと認可されないことから、「有効成分」として配合されているからには、「イメージのためにチョビッット入れた」ということはありません。

逆に「その他の成分」は化粧品と違って、配合量順に書かれているかどうかは不明なので、参考程度に見ることになります。

1「グリチルリチン酸2K」

…こちらが、有効成分ですね。
洗浄成分というよりは、美容成分で、かずのすけさんプロデュースの「セラブライト」や「ルベル イオ リラックスメント」にも入っていましたが、抗炎症効果が期待できる成分です。

「かゆみを防ぐ」といううたい文句はこの成分によるものかと思います!

2「ヤシ油アシルグルタミン酸TEA液」「ラウロイルメチル-β-アラニンNa液」

…これらは両方とも、陰イオン界面活性剤ですね。

「ヤシ油アシルグルタミン酸TEA液」は、化粧品でいう「ココイルグルタミン酸TEA」のことですね。
(医薬部外品と化粧品では、成分の書き方が変わります。)

つまり、「ヤシ油アシルグルタミン酸TEA液」は、「アミノ酸系」洗浄成分です。
さすが、商品名が「ミノン」なだけあります!笑

ちなみに、「ラウロイルメチル-β-アラニンNa液」は「ラウロイルメチルアラニンNa」のことで、これも「アミノ酸系」界面活性剤ですね!

3「ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液」「ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド」

…「ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液」は、「コカミドプロピルベタイン」のことで、両性イオン界面活性剤ですね。

「ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド」は「コカミドDEA」のことで、両性イオン界面活性剤。

両方とも非常に低刺激で、シャンプーの泡立ちを助ける働きがあります。

以上、さきほども述べた通り、「医薬部外品」である以上、化粧品の分析より正確性に欠けますが、2&3がおそらくメインの有効成分だろうと思われます。

あとはざっくり粘度調整や防腐・酸化防止剤…といったところでしょうか。

かなりお求めやすいお値段ですが、洗浄能力・肌負担も非常に低めで、かなり敏感肌適正もあると思います。

洗浄成分が近いところでいうと、「ルベル イオ リラックスメント」>「ミノン」=「セララボ セラブライト」という感じでしょうか。

洗浄成分や肌負担を減らしてみたいけど、いきなりお高めのシャンプーを買うのはチョット…という方は、「ミノン」で、まず「アミノ酸系」シャンプーが自分に合っているか確認して、それから、匂いのを追求したり、洗浄成分を調整したりするのも、よさそうです!

総合評価

・タイプ:C「アミノ酸系」

・安さ…★★★

・洗浄力…★★☆

・低刺激性…★★☆

・保湿力…★☆☆

こんな人におすすめ!

・整髪料を使うことがある

・が、低刺激なシャンプーを求めている

・頭皮のかゆみが起こりやすい

・低刺激シャンプーがよいが、そこまで値段をかけたくない

いかがだったでしょうか?

前回の記事で、今使ってらっしゃるシャンプーのタイプも調べてみて、相性を考えてみてください!

みなさんが、かわいくかしこくいられますように♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました